TOP > Tシャツ

目次

  1. オリジナルTシャツをリメイク
  2. オリジナルTシャツの素材色とデザインのカラーの関係
  3. サークル活動のためにオリジナルTシャツ作成を
  4. 文化祭で一致団結するためにオリジナルTシャツを作る
  5. イベントなどで使うオリジナルTシャツ作成方法
  6. オリジナルTシャツの背番号のデザイン
  7. オリジナルTシャツの注文方法とは
  8. オリジナルTシャツを作成できるツールとは思います
  9. オリジナルTシャツのプリントの種類
  10. 速乾性に注目したオリジナルTシャツ作成
  11. 価格で選ぶオリジナルTシャツ作成
  12. 学生や社会人のイベントにおすすめのオリジナルTシャツ
  13. オリジナルTシャツは手描きの絵でも大丈夫
  14. 好みに合ったオリジナルTシャツを作成
  15. テキスト入りのオリジナルTシャツを作成

オリジナルTシャツをリメイク

業者にプリントしてもらったオリジナルTシャツはそのまま着るというのもいいですが、さらに自分で手を加えてリメイクしてから着るというのもいいでしょう。

オリジナルTシャツを作成している業者はプリントはしっかりと行ってくれますが、それ以外の刺繍などの加工については業者だけではできない事もあります。

時には、オリジナルTシャツにハサミを入れて部分的にカッティングするというのもいいかもしれませんね。

しかし、普段の生活の中で着たいのであれば、あまり斬新なデザインの物は着にくいと感じる事もあるかもしれません。

その場合にはできるだけ無難なデザインやリメイクを施すといいでしょう。

オリジナルTシャツの素材色とデザインのカラーの関係

オリジナルTシャツのデザインを考える上で、避けては通れないのが素材カラーとの調整です。

例えば、青地のTシャツに水色一色のデザインをプリントアウトしても、ほとんど他人からは分かってもらえません。

また白地のTシャツに、明るいピンクやイエローやスカイブルーといったカラーを一色でプリントアウトするオリジナルTシャツも視認性があまり良くありません。

薄い色合いでデザインを作成した場合は、そのキャンパスであるTシャツの素材を工夫しましょう。

藍色や黒色などのダークな色の素材にすれば、パステル調の可愛いイラストをプリントアウトした場合、とっても見栄えが良くなります。

サークル活動のためにオリジナルTシャツ作成を

サークル内の結束力や仲間意識を高める方法の一つとして、オリジナルのTシャツ作成をしてみてはいかがでしょうか。

イベントのときだけでなく、日常的な活動中でもメンバーが着用することによって、次第に一体感が増し、サークルに対する愛着も一層高まることが期待できます。

Tシャツ作成を依頼するのなら、豊富なデザインの中から選ぶことのできる通販サイトがおすすめです。

インターネット上でデザイン指定や文字の指定ができ、発注から納品までもスピーディです。

リーズナブルな価格帯から販売されていますので、一度サイトを閲覧して検討されてみることをおすすめします。

文化祭で一致団結するためにオリジナルTシャツを作る

文化祭は学校行事の中でも楽しみなイベントでもありますので、クラス一丸となって盛り上げていかなくてはなりません。

みんなで盛り上げるためには、一致団結をしなくてはなりませんが、気持ちを一つにするためにもオリジナルTシャツを作成して盛り上げていきましょう。

オリジナルTシャツの作成は、安ければ一枚数百円程度で作ることもできますので、高校生のお小遣いでも作ることが出来るでしょう。

デザインを考えるのも楽しいですし、みんなと一つになって頑張るためにも、文化祭の一つの楽しみとして、オリジナルTシャツを作成してみましょう。

イベントなどで使うオリジナルTシャツ作成方法

イベントなどで使用するオリジナルTシャツは、専門の業者に依頼することで大量に作成することができます。

納期も長くないので、イベントまであまり期間がないような時でも対応してもらうことができます。

オリジナルTシャツの作成方法は、まずは見積もりでどの程度費用が掛かるかを算出してもらうことから始め、見積額に納得がいった場合には、プリントしてもらいたいTシャツのカラーやプリントのデザインなどを決めていきます。

プリントデザインはインターネットからイラストレーターなどの画像をアップデートすることで依頼することが可能なので、急いでいるときもすぐに頼めます。

オリジナルTシャツの背番号のデザイン

オリジナルTシャツの背番号の刺繍のデザインにこだわりたい場合には、有名なデザイナーに対応をお願いすることがとても大事です。

近頃は、コストパフォーマンスの良いオリジナルTシャツを探し求めている現代人が少なくありませんが、品質の良いアイテムを選ぶにあたり、短期間のうちに役立つ知識を身に着けることが良いでしょう。

また、背番号のデザインの良しあしに関して迷っていることがある場合には、アフターサービスの内容が充実している業者の無料相談の機械を利用することで、誰しも落ち着いて判断をすることができるようになります。

オリジナルTシャツの注文方法とは

オリジナルTシャツを作りたいとお考えの方に便利でおすすめなのが、オリジナル商品を作成してくれるショップでの作成です。

このようなオリジナル商品を作成してくれるお店では、自分の好きなデザインやロゴで、オリジナルTシャツを作ることが可能です。

注文する際には、プリントするシャツの色やサイズを指定し、作成したいデザインを選びます。

自分が描いたロゴやイラストをプリントしたい場合は、データをショップに送ることによって、オリジナルのデザインの商品が完成します。

注文するショップによって納品までの過程は違ってきますが、依頼をしてから数日時間がかかることを考慮しておきましょう。

オリジナルTシャツを作成できるツールとは思います

世界に1つしかないオリジナルTシャツを手軽に作ることが出来るものに、デザイン作成ツールがあります。

このツールは、Tシャツにデザインしたい画像を自分でアップロードし、好きな配置と大きさでオリジナルTシャツを作成することが出来ます。

このようなサービスを提供しているサイトによって作成方法などにも違いがあり、中にはアイロンシートだけを注文し、自分で圧着することが出来るものもあります。

このように提供されているサービスには様々なものがありますので、自分の作りたいイメージに合わせて、使用するサービスを使い分けてみても良いでしょう。

オリジナルTシャツのプリントの種類

シルクプリント一般的なプリントです。
フルカラー転写写真等の表現に適しています。ちょっと高くなります。
フロッキー転写フェルトの様な風合いのプリントです。ちょっと高くなります。
発泡プリント特殊インクの使用で、プリント面が膨らんだようになります。
繊細な画像には向きません。

速乾性に注目したオリジナルTシャツ作成

初めて利用する人などであれば気が付かない事もありますが、オリジナルTシャツ作成を行う際には速乾性に注目して素材選びを行うと失敗を防ぐ事ができるでしょう。

オリジナルTシャツ作成を行う際に、速乾性に優れた素材を選択する事ができれば、運動をする際や、洗濯した際に利便性を実感できるでしょう。

運動をする際に着用するオリジナルTシャツ作成を行うのであれば、速乾性は欠かす事ができない大事な条件となるでしょう。

また、オリジナルTシャツ作成は運動目的でなく、繰り返し着用しないというのであれば、オリジナルTシャツ作成の際には速乾性よりもコストなどを優先した方がいい場合もあります。

価格で選ぶオリジナルTシャツ作成

学生で高額な費用をオリジナルTシャツ作成に費やす事ができない場合や、企業単位でオリジナルTシャツ作成を行う際には費やす事ができる予算が限られている事もあります。

その場合には価格を考慮してオリジナルTシャツ作成を行う必要があります。

オリジナルTシャツ作成においては、使うアイテムや、使用するインクの数、もしくは特殊プリントの有無などによって価格は違ってきます。

オリジナルTシャツ作成の場合には、自動で簡単に見積もりを出せる事が多い様ですので、予算内におさまるかどうかという事について検討する事ができるでしょう。

個人的な利用なら、価格を気にせず作成できる事もあります。

学生や社会人のイベントにおすすめのオリジナルTシャツ

学校の文化祭や体育祭、社会人スポーツや団体で行うイベントを盛り上げる定番アイテムと言えば、オリジナルTシャツです。

最近では、インターネットからの注文も手軽にできるようになりました。

見積もりから注文、発送までの全ての手続きがオンライン上のみで可能です。当日発送に対応している店舗もあります。

選べる服の種類も豊富で、服の大きさや、タンクトップやパーカー等も選べます。

夏季やスポーツのイベント事には通気性のよいスポーツタイプのTシャツを選ぶのがおすすめです。

冬季には袖が長いロングTシャツを選ぶと参加者の方に喜ばれます。

オリジナルTシャツは手描きの絵でも大丈夫

オリジナルTシャツを作りたいと思い立ったときにフォトショップがない、イラストレーターがないなどデザイナーが実際に手掛けている物がないと不安になりがちです。

また落描きの様なオリジナルTシャツを製作したいと思ったとき一流デザイナーが使用しているソフトが果たして必要なのかと疑問もうまれがちです。

しかしタイトル通りそれは不要です。無理にソフトを利用しようと思わず紙や絵の具、鉛筆などA4サイズのコピー紙にTシャツにプリントしたい絵を完成させスキャンすればそれがTシャツのデザインとなります。

デザインという作業をもっと簡単に手軽に楽しみましょう。

好みに合ったオリジナルTシャツを作成

他の人と一緒にオリジナルTシャツを作成して、着用する場合には、自分の事ばかりでなく、他にもオリジナルTシャツを着用する人の事を考えた上で作成する必要があります。

しかしながら、自分一人で着用する場合には、好みに合ったオリジナルTシャツを作成する事もできます。特にお店で手に入らない様な物については、オリジナルTシャツとして作成するといいでしょう。

流行に左右されないものや、独特な風合いのオリジナルTシャツについては、作成しないと、入手するのが難しいでしょう。ファッションに対してこだわりがあるという人は、服を買うのではなくて、自分で作ってみるというのもいいでしょう。

テキスト入りのオリジナルTシャツを作成

イラストなどだけでオリジナルTシャツの作成を行う事もできますが、テキスト入りでオリジナルTシャツの作成を行う事もできます。オリジナルTシャツの作成を行う際に、どの様なテキストにするか考えないといけません。

あまり長すぎるテキストをオリジナルTシャツの作成に入れると、読みにくくなってしまう可能性もあります。そして、オリジナルTシャツの作成において、テキストを入れる際には、英語にしてかっこよく見せる方法もあります。

テキストの内容はもちろん大事ですが、見せ方を工夫する事はとても大切といえるでしょう。レイアウトは少しの違いが、全体の印象を左右する事もあり、とても重要です。

オリジナルTシャツ作成はプリントTシャツドットコム

サイト名プリントTシャツ.com
運営会社株式会社 フレンドヒロ
本社〒538-0054 大阪府大阪市鶴見区緑2-7-6
オフィスビル〒571-0048 大阪府門真市新橋町28-11
ACCESS京阪本線「門真市」駅より 徒歩5分
TEL06-6905-2703
PChttp://www.print-tshirts.com/
MOBILEhttps://fh-t.jp/

Tシャツ作成に関する記事

メニュー

TOP Tシャツ Tシャツ作成 オリジナルTシャツ オリジナルTシャツ作成 印刷方法やTシャツ生地を考える 多数のアイテムからオリジナルTシャツを作成

オリジナルのTシャツを作成したい、オリジナルTシャツ作成を知りたい方はこちらからお問い合わせください